語学留学関連ニュース

日本郵便(JP)、ニュージーランドへのEMS等、航空便荷物の受け付けを再開

日本郵便(JP)、ニュージーランドへのEMS等、航空便荷物の受け付けを再開

コロナ発生以降、ほぼ全世界への小包発送の受付を停止していた日本郵便(Japan Post)ですが、NZ向けのEMSや通常航空便小包の発送が7月1日から再開されました。

なお、SAL便は引き続き全面的に受付けを停止しています。

また、航空便ではアルコール製品や危険物等は送れませんので、荷物を梱包する前に必ず郵便局にお確かめください。

 

※参考資料 6月30日の日本郵便による発表内容抜粋

新型コロナウイルス感染症の世界的まん延に伴い、一部の国際郵便物の引受けを一時停止していますが、十分な輸送力を確保できた国に関しては7月1日(水)から、以下の通り一部の国際郵便物について引受けを再開いたします。

<引受けを再開する国・対象郵便物>

  • 中国宛

    EMS郵便物、船便扱いとする通常郵便物・小包郵便物
  • イタリアおよびニュージーランド

    EMS郵便物、航空扱いとする通常郵便物・小包郵便物
  • インドネシア宛

    船便扱いとする通常郵便物・小包郵便物

国際郵便物一時引受停止の対象国・地域・対象郵便物(7月1日(水)時点)は、別紙(PDF114kバイト)のとおりです。

これら各国・地域について、依然として受入停止中であること、また、未だ十分な輸送力が確保できないことから、引き続き引受けを一時停止しております。



なお、米国宛てについて、引受停止前にお引受けした郵便物の発送は近日中に完了する見込みですが、未だ十分な輸送力が確保できないことから、引き続き一部の郵便物を除き引受けを一時停止しております。

また、各国・地域宛の航空便の減便等が継続されていることから、国際郵便物のお届けに遅延が生じる恐れがあることを予めご了承ください。

お客さまには引き続きご不便をおかけしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。      

エアーニュージーランド、成田⇔オークランド便一部運航再開のご案内

2020年6月25日(木)より、週1便オークランド-成田間の運航を再開します。

ご搭乗いただけるお客様は、各政府の入境認可を得ている方に限られます。ご利用条件を確認の上、ご予約ください。

運航に必要な条件が満たされない場合、出発72時間前までに運休が決定されることがあるのでご了承ください。

<オークランド発 運航スケジュール>

運航日  便名 出発地 出発時刻  到着地 到着時刻  運航機材
6/25(木)   NZ99  オークランド  23:15 成田/東京  翌日 7:20  B787-9

6/30(火)~毎週火曜日 

NZ99  オークランド  23:15 成田/東京  翌日 7:20  B787-9

<成田/東京発 運航スケジュール>

運航日 便名 出発地 出発時刻  到着地 到着時刻  運航機材
6/27(土) NZ90  成田/東京  15:30 オークランド  翌日 5:05  B787-9

7/3(金)~毎週金曜日

NZ90   成田/東京  15:30 オークランド  翌日 5:05  B787-9

 

  • ニュージーランドおよび日本に入国できる方は、政府による条件を満たした方のみです。ご自身が該当するかどうか、ご確認の上ご予約ください。入国条件を満たさない方はご搭乗いただけません
  • 日本へ到着後、PCR検査が実施され、陰性の場合でも14日間の自己隔離が必要なため、成田以遠の日本国内での乗り継ぎはできません
  • ニュージーランドへの入国は、ニュージーランド国民及び居住者のみ可能です。入国後、オークランドにてニュージーランド政府による14日間の隔離を受ける必要があるため、オークランド以遠の乗り継ぎはできません
  • 日本およびニュージーランドにて、国内線から国際線への乗り継ぎは可能です
  • 現在ご予約いただけるのは、上の表の日程以降8月25日オークランド発、8月28日成田発の便までとなります
  • フライト運航については、必要最低人数が設定されてます。必要人数が集まらない場合は、出発の72時間前までに運休となる可能性がありますのでご了承ください
  • 72時間前までに運休が決定した場合、予約時に登録されたメールアドレスに連絡しますが運航決定の場合は連絡しません

アーダーン首相「14日から警戒レベル2へ緩和する」

  

5月11日(月)、アーダーン首相とブルームフィールド保健相が会見を開き、5月14日(木)に日付が変わった時点から警戒レベルを2へ緩和すると発表しました。



この結果、小売店舗、ショッピングモール、カフェやレストラン棟の飲食施設、映画館やゲームセンター、図書館やその他公共施設等の営業・運営再開が可能になります。



学校に関しては来週18日(月)から再開され、こちらも全児童、生徒の登校が可能になります。



すべて十分な距離を保つことが前提。公園や散歩時、買い物時などには、見知らぬ人とは2メートルのソーシャルディスタンスを取ることを推奨してますが、これはまだ完全に終息したとはいえないため、万が一の感染時に追跡困難になるためです。



カフェやレストラン、スーパーや小売店などでは1メートルの距離をとるよう要請。10人以下の小規模な集まりでも同様です。



念入りな手洗いや、人混みでのマスクが推奨されています。

 



アーダーン首相

「まだコロナとの戦いに完全勝利したわけではないけど、何週間も会えなかった家族や友人知人と会ってください。そのうえで、頑張ってきたことを無にしないために緊張感を持って暮らしましょう」




レベル2は、2週間後にさらに見直される予定となっています。

1月28日にドキュメンタリー映画「HAFU」が上映されます!

日本のドキュメンタリー映画「HAFU」の上映会が下記のとおり開催されます。

ニュージーランドで外国人として子育てをしながら暮らす自分にとっても興味深い内容の映画です。

 

【作品概要】

日本で暮らす「ハーフ」たち5人の姿を収めた作品で、 日本人とは何か?「ハーフ」として日本で生きることというのはどういうことなのか? を問う、大変興味深い内容となっています。

国 際結婚により「ハーフ」のお子さんを お持ちのご家族はもちろんのこと、 日本から移住し子育てをしているご家族、そして中学生、高校生、大学生にも、 大きな問いかけをしてくるドキュメンタリーです!

HAFU自主上映会とディスカッションイベント情報

ドキュメンタリー「HAFU」を一緒にみて、考えよう、話そう!

【日時】

2016年1月28日(木)・13:00開場、13:30~上映スタート

【会場】

Salvation Army Albany Bays Corps

90 Rosedale Road, Albany, Auckland

【当日の流れ】

  • 第1部: 13:30~映画上映
  • 第2部: 15:20~「HAFU」たちのトークコーナー、グループディスカッション

【料金】

全席自由席

  • 前売り券:NZ$10
  • 当日券NZ$15

【ご予約、お問い合わせ】

ご予約、お問い合わせは以下までメールにてご連絡ください

office.jket@gmail.com

【前売り締め切り】

2016年1月25日(月)・17:00まで

【原題】

Hafu:the mixed‐race experience in Japan

【監督・撮影】

西倉めぐみ、高木ララ

2013年/日本/87分/ 日本語・英語字幕つき

※下記から、ご自身も「ハーフ」である、監督の西倉さんのインタビューがご覧になれます
http://www.nippon.com/ja/people/e00052/

【配給協力】

ユナイテッドピープル

【主催】

JAPAN KAURI EDUCATION TRUST

 

 

鎌中ひとみ監督最新作「小さき声のカノン」ニュージーランドで初上映!

当社移住サポート会員様が携わった、鎌中ひとみ監督作品のニュージーランドでの初上映会が、オークランドアルバニーの「Kawai Purapura Retreat Centre」(Albany Mega Centreのすぐ近くです)にて行われます!!

処女作「ヒバクシャ~世界の終わりに」から一貫して核問題に取り組んできた鎌仲ひとみ監督が、福島原発事故を主題に3年に渡って取材を続け、ついに完成した渾身の一作。

【作品概要】

福島原発事故後、子供を被ばくから守るため避難を選択する人もいれば、福島で暮らすと決めた人もいる。福島で暮らすと決めたお母さんたちは、泣いてばかりでは解決しないと、子供を被ばくから守るため自ら新しい選択肢を作り出していこうと動き出す。

一方、チェルノブイリ原発事故後のベラルーシでは子供たちの被ばくを軽減する「保養」という取り組みが29年経った今でも続けられている。その具体的な内容と驚くべき効果とは?

事故から4年、日本でも被ばくを軽減する新しいステージが始まった。放射能についての危機感がしだいに薄れ、事故の風化がささやかれる今だからこそ、観るべきドキュメンタリー。

 

「小さき声のカノン」についての詳細は以下の公式ウェブサイトをご覧ください
http://kamanaka.com/canon/

 

2月6日(土)の上映会イベントのウェブサイトはこちらです
https://www.facebook.com/events/1070835549615461/

 

上映会のスペシャルゲスト♪

★午前の上映後には鎌仲ひとみ監督がスカイプにて登場!制作者のメッセージを伝えてもらいます。

※鎌仲ひとみ監督作品は以下の公式ウェブサイトをご覧ください
http://kamanaka.com/

★午後の上映後には、臨床心理士・国重浩一さんによるトークセッション!

東日本大震災後、気仙沼で被災者の心理ケアを行った経験を持つ国重さんから、実際に話を聞いてみないと気づかなかった様々なストーリーを紹介してもらいます。
また、会場の皆様と「あなたにとっての被災体験」についてディスカッションする時間も設けます。

※上映会の収益金はNPO法人「チェルノブイリへのかけはし」に寄付されます。同法人は、放射線の被害に晒されている首都圏の子供たちを中心に、北海道で保養の受け入れを続けています。

 

「小さき声のカノン」(2014 / 119min / 英語字幕版)上映会情報

【日程】

2016年2月6日(土)

【会場】

Kawai Purapura Retreat Centre (Kahikatea) 14 Mills Lane, Albany, 0632

【会場ウェブサイト】

http://kawaipurapura.co.nz/

【時間】

  • 10:00~12:00<上映後、鎌仲監督がスカイプにて登場予定!約30分>
  • 13:00~15:30<上映後、国重浩一さん(臨床心理士・Diversity Counseling New Zealand trust マネージャー)によるトークセッション約30分>

※各回完全入れ替え制

【費用】

  • 前売り券:NZ$15
  • 当日券NZ$20

【ご予約】

お名前、電話番号、チケット枚数、10時(午前)の回か13時(午後)の回かをご指定し、以下までメールにてご予約ください

lovensmile88@gmail.com

メールを頂き次第、上映会スタッフから振込先をお知らせし、お振込確認次第、受付番号をお知らせします

また当日は、受付番号でご入場頂く方式となります

 

 

Aspiring Language Institute最新情報!

オークランドの語学学校、Aspiring Language Institute(アスパイアリング・ランゲージ・インスティチュート)のお得な情報をご紹介します!

Aspiring Language Instituteでは、来週(9月21日の週)が学期末のテスト週となり、再来週(9月28日)より新学期が開始します。そのため、教科書も1ページ目から学習いただけるため、9月28日(月)からのご入学をお薦めいたします!

 

2015年スプリング・キャンペーン

 

●フルタイムのデイタイムクラス(週23時間、9:00~15:00)

  • 入学金:NZ$160⇒無料
  • 2~11週間のお申込み:通常NZ$380/週⇒NZ$280/週
  • 12週間のお申込み:通常NZ$4,560(NZ$380/週)⇒NZ$2,580(NZ$215/週)
  • 16週間のお申込み通常NZ$6,080(NZ$380/週)⇒NZ$3,280(NZ$205/週)
  • 20週間のお申込み:通常NZ$7,600(NZ$380/週)⇒NZ$3,800NZ$190/週)
  • 24週間のお申込み:通常NZ$9,120(NZ$380/週)⇒NZ$4,080NZ$170/週)

※金曜日の午後の授業はオプショナルワークショップとなります

 

注)2015年9月30日までのお申込みが対象となります

※2015年9月30日までにお申込みいただければ、来年のご入学でも上記キャンペーンは適用されます

 

※テキストブックのための保証金が必要:上記のインテンシブイングリッシュコースの場合NZ$50、IELTS検定対策コースではNZ$70(NZ$10の返金不可の貸し出し料含む)になります

 

最新国籍情報

  • 日本 12%
  • 韓国 25%
  • 中国 20%
  • その他のアジア 10%(ベトナム、カンボジア、台湾など)
  • ヨーロッパ 13%(ドイツ、スペイン、フランス、ルーマニア、イタリアなど)
  • 南アメリカ 20%(アルゼンチン、チリ、ブラジル、コロンビアなど)

 

また、Aspiringの現在の1クラスの平均生徒数は12名となっております。

 

Aspiring Language Instituteの学校情報はこちらから!

 

 

 

お問い合わせ

 

 

2015年9月ワールドワイドスクールニュース!

オークランドで国際色豊かな学校と言えばココ!

Worldwide School of Englishの最新情報をお知らせします!

 

Worldwide Schoolの最新国籍情報!

現在、世界各国からの150名の生徒がWorldwide Schoolで学んでいます!

  • 日本 26%
  • アルゼンチン 2%
  • ブラジル 12%
  • チリ 4%
  • 中国 2%
  • コロンビア 5%
  • チェコ 1%
  • フランス 2%
  • ドイツ 1%
  • ハンガリー 1%
  • インドネシア 1%
  • イタリア 2%
  • 韓国 17%
  • ニューカレドニア 2%
  • ロシア 2%
  • サウジアラビア 7%
  • スペイン 1%
  • スイス 1%
  • タヒチ 1%
  • 台湾 3%
  • タイ 3%
  • トルコ 1%
  • ウルグアイ 1%
  • ベトナム 2%

 

English NZ & Education NZの新企画!

今回、English NZ及びEducation NZが企画した、ニュージーランド留学ツアーに選ばれた丸山亜由美さんは、語学学校6校で英語コースを体験し、ニュージーランド各地人気観光スポットを廻りながらニュージーランドを紹介していく予定です。

8月より企画が始まり、最初の1週間はワールドワイドスクールで英語コースを受講し、ホームステイ生活を体験されました!

とても明るい亜由美さんは、すぐ学校の人気物になり、たくさんのお友達をつくることができたそうです。

渡航されてからの流れをブログでお伝えしていますので是非ご覧ください。
亜由美さんのブログ: http://ameblo.jp/englishnz-ayumi/entry-12057735956.html

 

亜由美さんからのメッセージ

「今日から語学学校に通い始めました!どんな授業なのか?どんな先生や生徒がいるのか?留学前にすべきことを含めてレポートします。」

 

日本帰国後はEducation New Zealand study abroad fairにて、トークショーが開かれます。詳細は以下の在日本ニュージーランド大使館のFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/nzembassyjapan

 

ワールドワイドスクールの新日本人カウンセラーさんからのご挨拶!

皆様こんにちは、

この度、Mamikoの後任として、ワールドワイドの日本人カウンセラーをさせていただくことになりました、Sorieと申します。

私、日本人の父とホンジュラス人の母のもと中米で育ちました。

カウンセラーの仕事は初めてで、 至らないこともあるかと存じますが、一日も早くお役にたてるよう努めます。

今後とも、ご指導ご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

Sorie Stone
(趣味:ヨガ、山歩き、瞑想、ベジタリアン料理)

 

 

 

Worldwide School of Englishに関してのご質問はこちらからお問い合わせください

 

 

 

 

Concordia Englishがお薦めな5つの理由!

オークランド中心部にある総合専門学校NTECの付属語学学校、Concorida English(コンコーディア・イングリッシュ)がなぜこれほど人気なのか、その理由をまとめてみました!!

 

 

理由その1:午後の選択科目で効率の良い英語学習が可能!

Concordia Englishの午後クラスは選択科目制を導入し、より効率よくスマートに生徒様個々の目標達成や弱点補強を図ります。日常会話に必要な英語から、ビジネス英語、IELTS試験対策イントロなど、豊富な科目を選択することが可能です。

 

 

 

理由その2:豊富な国籍&低い日本人比率!

Concorida Englishには、世界20か国以上から、約150名の留学生が英語を学びにやって来ます。日本人の割合も低く、現在のところ平均的に5~8% (全校生徒中8~12名)ほどです。 日本人が少ない環境で、勉強に集中したい!多国籍なお友だちをつくりたい!という方にぴったりです。

 

 

 

 

理由その3:フレンドリーな講師とクラスメート!

Concordia Englishの講師のほとんどが、学士号などの資格を保持する講師歴10年以上のベテラン講師です。質の高い英語指導には定評があり、ひとりひとりの生徒を思う情熱に溢れています。また、世界各国からやってくる留学生は、とってもフレンドリー。お友だちできるかな?クラスに馴染めるかな?多くの方が留学初期に抱くその不安を、ビッグスマイルで打ち消してくれます。生徒と講師も抜群に仲が良く、補習授業や金曜のアクティビティーなどで盛んに交流しています!

 

 

理由その4:英語コース修了後のステップアップ=就職に有利な資格が取得可能!

Concordia Englishで得られるのは、高い英語力だけではありません。英語コースで身に付けた英語力を活かし、バリスタ、カクテル&ビール・ワイン、LCQ (酒類取扱資格)などの豊富な短期コースにも挑戦できます。特にバリスタコースは、NZQA(=NZ資格庁)が認定する ’Service IQ’ というニュージーランド最大のホスピタリティ団体が発行するバリスタ資格が取得できるとあり、高い人気を誇ります!留学で培った英語力を、カタチに残して帰りたい!カフェでのお仕事探しに活かしたい!という生徒様に大好評です。

Concordia Englishの英語プラスアルファコースはこちらをご覧ください

 

理由その5:専門学校併設の充実した最新設備&手厚い留学生サポート!

Concorida Englishは、専門学校併設の語学学校で、以下のさまざまな充実した設備を利用することができます。

  • 無料wifi
  • 自習室
  • コンピューターエリア
  • 図書室(教材や辞書などの無料貸し出し)
  • オンライン英語学習へのアクセス
  • 毎週火・水曜の無料補習クラスで、発音力と会話力 をさらに磨く!
  • 学校独自のジョブサポートウェブサイトで、簡単英文履歴書作成!
  • Career Support スタッフが、求人情報を2週間に1回更新!お仕事探しに役立てよう^^

その他、学生課や、インターナショナルチームにはフルタイムの日本人スタッフが常駐していますし、その他のスタッフメンバーも皆さまを家族の一員のように手厚くサポートしています!

 

Concordia Englishの魅力はその他にもたくさんありますが、今日はこのあたりで。

Concordia Englishでは無料体験レッスンを受けることもできますので、オークランドに到着してから体験レッスンや見学を通して学校を決めたいという方は候補の1校に!

 

Concordia Englishの学校情報はこちらから!

 

 

 

お問い合わせ

 

 

Aspiring Language Institute最新情報!

オークランドの語学学校、Aspiring Language Institute(アスパイアリング・ランゲージ・インスティチュート)のお得な情報をご紹介します!

 

2015年スプリング・キャンペーン

 

●フルタイムのデイタイムクラス(週23時間、9:00~15:00)

  • 入学金:NZ$160⇒無料
  • 12週間のお申込み:通常NZ$4,560(NZ$380/週)⇒NZ$2,580(NZ$215/週)
  • 16週間のお申込み通常NZ$6,080(NZ$380/週)⇒NZ$3,280(NZ$205/週)
  • 20週間のお申込み:通常NZ$7,600(NZ$380/週)⇒NZ$3,800NZ$190/週)
  • 24週間のお申込み:通常NZ$9,120(NZ$380/週)⇒NZ$4,080NZ$170/週)

※金曜日の午後の授業はオプショナルワークショップとなります

 

注)2015年9月30日までのお申込みが対象となります

 

※テキストブックのための保証金が必要:上記のインテンシブイングリッシュコースの場合NZ$50、IELTS検定対策コースではNZ$70(NZ$10の返金不可の貸し出し料含む)になります

 

最新国籍情報

  • 日本 12%
  • 韓国 30%
  • 中国 14%
  • その他のアジア 8%(ベトナム、カンボジア、台湾)
  • サウジアラビア 14%
  • ヨーロッパ 12%(ドイツ、スペイン、フランス、ルーマニア、イタリア)
  • 南アメリカ 10%(アルゼンチン、チリ、ブラジル、コロンビア)

 

※8~9月はドイツと南アメリカ各国からの入学申込みがすでに多数あるため、より国際色豊かな環境になることが予想されます!

 

 

Aspiring Language Instituteの学校情報はこちらから!

 

 

 

お問い合わせ

 

 

2015年7月ワールドワイドスクールニュース!

オークランドで国際色豊かな学校と言えばココ!

Worldwide School of Englishの最新情報をお知らせします!

 

Worldwide Schoolの最新国籍情報!

現在、世界各国からの150名の生徒がWorldwide Schoolで学んでいます!

  • 日本 21%
  • アルゼンチン 2%
  • ブラジル 11%
  • チリ 3%
  • 中国 2%
  • コロンビア 10%
  • フランス 3%
  • ドイツ 1%
  • インドネシア 1%
  • イタリア 2%
  • 韓国 15%
  • メキシコ 2%
  • ニューカレドニア 2%
  • ポーランド 1%
  • ロシア 2%
  • サウジアラビア 10%
  • スペイン 2%
  • スイス 2%
  • タヒチ 1%
  • 台湾 1%
  • タイ 3%
  • トルコ 1%
  • ベトナム 2%

 

Technology in Class!!

ワールドワイドスクールでは様々なテクノロジーリソースを取り入れることで、より実践的で、ダイナミックな授業作りを実現させています!

ワールドワイドスクールでは最新テクノロジーを利用しながら、楽しく、そして効率的に英語学習ができる環境作りに力を入れています。 LMSとオンライン・ラーニング・プログラムでは、生徒がいつでもどこからでも英語の自習ができるエクササイズツール、毎月発行されるレポート確認ができるページ、生徒と先生が直接連絡できるメッセージツールなど、とさまざまな機能が揃っています。
(http://www.worldwideschoolofenglish.com/lms/)

 

 

同校には決まったテキストブックがない代わりに、各先生がその時の生徒のニーズに合わせマテリアルを作成しています。
各先生が所要しているクラス専用ノートパソコンと、各教室に設定されているフラット・スクリーンを繋げ、先生が用意したグラマーの解説などを映し出します。

最近では、Wi-fiを利用して、レッスンに合ったYouTubeビデオ、EFLサイトを活用したりと、デジタルマテリアルを積極的に取りいれながら実践的な英語が学べる授業も増えました。

また、各生徒のスマートフォンや、タブレット等を使いながら、ゲーム感覚で英語クイズをするなどの新しいタイプのActivityも可能になりました。もちろん、英語クイズは生徒に大人気のClass Activityです!

 

TC & T is Changing!

提携校であるTravel Careers & Training (TCT)が、今月からNew Zealand School of Tourismと改名されリニューアルされました!

これに伴い、2016年から始まるコースもパワーアップし、今まで以上に充実したコースコンテンツとなります。

詳しい情報は新しくなったウェブサイトでご覧いただけます!
http://www.nzschooloftourism.co.nz

尚、ウェブサイトに掲載されている2016年コース日程はDomestic Student(NZ人学生)向けの日程で、2015年7月10日現在、コースによってInternational Student(留学生) 向けの日程はまだ確定されておらず、Domestic Student の日程と多少のずれが発生する可能性もあります。

International Student向けのフライトアテンダントコースの日程のみ確定されていますが、フライトアテンダントコース以外のコースを ご希望されている方は、コース日程について必ずお問い合わせ下さい

 

2016年International Flight Attendant Course日程

  • 2016年3月14日~6月17日までの14週間
  • 2016年9月5日~12月9日までの14週間
  • 2016年10月3日~2017年2月24日までの14週間(途中7週間のクリスマスホリデーを含む)

 

International Flight Attendant Courseで取得できる資格

  • New Zealand Certificate in Aviation (Flight Attending) Level 4
  • First Aid Certificate
  • Responsible Serving of Alcohol
  • Flight Attendant with Wings Badge

 

 

Worldwide School of Englishに関してのご質問はこちらからお問い合わせください

 

 

 

ページ

語学留学関連ニュース を購読