英語+英語教師養成(TESOL/TECSOL)コース

 

英語教師養成コースは日本で英語教師をしていた方、保育士をしていた方も英語を教えるのが、子供が好きという教師未経験の方でも受講可能。

ニュージーランド語学留学やワーキングホリデーで鍛えた英語の最後に何か目に見える形で資格を取りたいという方に人気のコースです。

英語教師養成コースの種類

●J-Shineを組み合わせのもの

●TECSOL(Teching English to Child Speakers of Other Languages):4歳から12歳の子供が対象

●TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)

●ケンブリッジ大学のTeacher Training Programmeに基づいているもの

 

J-SHINEとTECSOLのセットで資格がとれる学校

  AEA Dominion
コース名 TECSOL+J-SHINE資格コース J-SHINE 6週間プログラム
期間

6週間

(5週間座学+1週間の研修)

6週間

(5週間座学+1週間の研修)

開校予定日

2017年2月20日(月)、5月29日(月)、7月24日(月)、9月11日(月)、10月30日(月)

2017年2月6日(月)、6月26日(月)、11月6日(月)

時間割 月~金:9:00~15:00 月~金:9:00~16:00
入学条件 中級以上の英語レベル 中級以上の英語レベル
コース費用 NZ$2,850 NZ$2,960
キャンペーン 24週間スペシャルパッケージNZ$10,680⇒NZ$7,476に!
学校カウンセラーより AEA TESOL/J-SHINEコースは、5週間の講座と1週間の保育園/幼稚園インターンシップの計6週間で一般的にTECSOL*とJ-SHINEの2つの資格取得を目指します!講座の中では、週に一回、現地の保育園/幼稚園/小学校を訪問し、学んでいる内容を現地の子供達へ即実践しますので、無駄がありません!コースは、大変ですが頑張った分だけ英語にも自信がつき、達成感を味わえるコースです。卒業生は、日本のインターナショナルスクールやインターナショナル幼稚園にて先生として活躍している方も多く、また自宅でホームティーチャーをされていらっしゃる方もいます。ワーホリ帰国後のことも考えるなら、AEA TESOL/J-SHINEコースはお薦めのコースです。 TECSOL* ---  AEAでは、同コースをAEA TESOL/J-SHINEコースとNZの教育省へ登録しております。これは、NZの教育省からコースの承認をもらった時期に「TECSOL」という言葉が存在していなかった為です。学習する内容は、一般的にTECSOLとされる内容となります。 「厳しいコースだけど、やり甲斐がある」、過去の学生さんからそんな声を多く聞きます。その分自信が養われ、充実間を感じられるコースです。先生の指導にあたる、ティーチャーズトレーナ、小学校で教師経験のある講師が担当。実践スキルを肌で感じられます。ドミニオンのTECSOL+J-SHINEコースは計6週間。4週間のTECSOLと2週間のJ-SHINEコースからなります。また1週間の現地小学校での研修が含まれます。模擬レッスンがふんだんに含まれていることで、自分のティーチングスキルをしっかり分析、研究することができます。クラスメート、先生からのフィードバックを交え、完成度の高いものに仕上げます。コースを終了すると、TECSOL終了証書、J-SHINE協会発行の正資格認定を受けることができます。今後、児童英語教育に携わりたい方にお勧めのコースです。卒業生の一人、Nさんは現在日本で児童英会話教室を運営し、英会話講師としても活躍しています。「児童に英語を教えるには、ただ教えるスキルがあるだけではなく、子供達に興味をもってもらい、楽しんでもらうことが大切です。そんな大切さ、心構えを気づかせてくれたのが、このコースでした」。興味のある方は、是非挑戦してみて下さい。

 

TECSOLが学べる学校

  Dominion
コース名 TECSOL 
期間

4週間

(4週間座学)

開校予定日

2017年2月6日(月)、6月26日(月)、11月6日(月)

時間割 月~金:9:00~16:00
入学条件 中級以上の英語レベル
コース費用 NZ$2,110
キャンペーン
学校カウンセラーより 「厳しいコースだけど、やり甲斐がある」、過去の学生さんからそんな声を多く聞きます。その分自信が養われ、充実間を感じられるコースです。先生の指導にあたる、ティーチャーズトレーナ、小学校で教師経験のある講師が担当。実践スキルを肌で感じられます。模擬レッスンがふんだんに含まれていることで、自分のティーチングスキルをしっかり分析、研究することができます。クラスメート、先生からのフィードバックを交え、完成度の高いものに仕上げます。コースを終了すると、TECSOL終了証書の正資格認定を受けることができます。興味のある方は、是非挑戦してみて下さい。

 

 

TESOLが学べる学校

  EDENZ
コース名 TESOL (NZQA Level4)  TESOL(Trinity College London Certificate) TESOL(Diploma level7)
期間

5週間

(5週間座学)

5週間

(5週間座学)

1年

 

開校予定日

2017年1月9日(月)、3月20日(月)、5月29日(月)、9月4日(月)、11月13日(月)

2017年1月9日(月)、3月20日(月)、5月29日(月)、9月4日(月)、11月13日(月) 2017年2月13日(月)、4月24日(月)、7月3日(月)、9月11日(月)、10月9日(月)
時間割 月~金:9:00~18:00 月~金:9:00~18:00 月・火・水:9:00~12:15
入学条件 中級以上の英語レベル IELTS6.5以上 IELTS6.0以上
コース費用 NZ$2,545 NZ$3,575 NZ$10,345
キャンペーン -
学校カウンセラーより EDENZ Collegesでは、英語を活かしたキャリアアップを目指す皆さんのためにTESOLコースを開講しています。 ニュージーランドでは数少ない、Trinity College Londonの認定を受けた教育機関であり、Trinity Collegeのカリキュラムをベースにし、実践・実技に重点をおいています。 将来英語を活かした仕事をしたい方、また、英語教師としてキャリアアップを目指したい方に大変お勧めです。
  Dominion
コース名 TESOL+TKT 
期間

4週間

(4週間座学+Cambridge TKTテスト)

開校予定日

2017年3月20日(月)、5月29日(月)、10月9日(月)

時間割 月~金:9:00~16:30
入学条件 上級以上の英語レベル
コース費用 NZ$2,000
キャンペーン
学校カウンセラーより 4週間の集中英語教授法コース。先生の指導を行う、ティーチャートレーナーがコースを担当。英語を判り易く教えられるスキルを身につけます。模擬レッスンがふんだんに設けられており、英語の教え方を細かく研究、分析することができます。授業の組み立て、計画、フォニックス、語彙論、言語分析が含まれます。将来英語講師、教師を目指す方にお勧めです。コース終了時にケンブリッジ英語のTKT(TEACHING KNOWLEDG TEST)を受験することができます。

 

Teacher Training Programmeに基づいている学校

  NZLC
コース名 TESOL+TKT TECSOL+TKT 
期間

5週間

(5週間座学+Cambridge TKTテスト)

5週間

(5週間座学+Cambridge TKTテスト)

開校予定日

2017年1月4日(水)、3月13日(月)、5月22日(月)、7月31日(月)、10月9日(月)

2017年2月7日(火)、4月18日(火)、6月26日(月)、9月4日(月)、11月13日(月)

時間割 月~金:9:00~16:30 月~金:9:30~17:30
入学条件 中級以上の英語レベル 中級以上の英語レベル
コース費用 NZ$2,500 NZ$2,500
キャンペーン

24週間以上のお申込みでNZ$900OFFに!

48週間以上のお申込みでNZ$1400OFFに!

学校カウンセラーより NZLC はケンブリッジ大学英語講師養成専門学校としても世界的に有名な学校です。 世界に限られた人数しかいないと言われるプロのケンブリッジ英語講師トレーナーが常駐しており、世界各国がらご好評をいただいているコースの一つです。当校のTECSOLコースではケンブリッジ教授法に基づいた、そして児童が自然と楽しく英語に馴染んでいけるような教え方を学べるコース構成となっています。TECSOLコースの中にはNZ の現地小学校への訪問や、プロのStory Teller の朗読の見学なども含まれております。またNZLCはケンブリッジ大学TKT(Teaching Knowledge Test)の公式試験会場にも指定されております。コース修了後にはケンブリッジ大学TKTのYoung Learner Moduleの受験が可能となっており、レッスンで学んだことがテストの結果に自然と結びついていくこととなります。また、オプションで現地幼稚園や小学校、語学学校でのインターンシップの手配も可能です。
体験談

 

ニュージーランドの『英語+英語教師養成コース』に興味のある方は下記の「お問い合わせ」をクリック!

お問い合わせ