留学費用について

日本では、お金がなかったらアルバイトをしてすぐ稼げました。ところが言葉も文化も違う海外でそうそう簡単にアルバイトが見つかる可能性は日本と比べ低くなります。よってあらかじめある程度余裕のある軍資金を持って渡航される方がほとんどです。

ここでは、一般的にかかる留学にかかる費用についてご説明します。

まず語学学校にかかる費用についてです。

1)学校授業料、2)入学金、3)教材費

とほとんどの生徒さんには、この3つがかかります。

オークランドの語学学校では1週間フルタイムの授業料の平均はNZ$370/週、入学金はNZ$100~NZ$200、教材費にNZ$100前後となります。 入学金と教材費は入学時にのみ必要となってくる一度きりの支払です。その他で、必要なのが滞在費。これは滞在方法によってまちまちです。

渡航したばかりで、右も左も分からないという人にとって、一番の人気はやはりホームステイ。

平日は2食(朝/昼)、週末は3食がついてNZ$260/週ぐらいがオークランドホームステイの(2016年の)相場です。ホームステイ以外にもバックパッカーズやフラットなどの滞在方法がありますが、自炊を することになり一人分の食材確保が難しいニュージーランドでは結局割高になってしまったりします。又バックパッカーズの共同キッチンで食材が紛失することもあるそうです。

また、住むエリアによっても違います。City内のバックパッカーズであれば、部屋のタイプによって値段は大きく変わりますが、NZ$25/泊~NZ$40/泊程度で、フラットではCityからバスで30分内のエリアで、水道光熱 費を全て含めて、NZ$170/週~NZ$200/週というのが相場のようです。

オークランド以外の都市では家賃の平均がもう少し低いため、オークランドに比べるとある程度出費を抑えることができるかもしれません。

なにはともあれ、留学にかかる費用は決して安いものではありません。ですから学校選びは入念に行い、自己投資分に見合った英語力を身に付けることが何よりも大切になってきます。